血液内科は造血器腫瘍や貧血性疾患、血友病を除く出血・血栓性疾患などほとんどの血液疾患の診療を行っています。本年度のスタッフは宮城敬、狩俣かおり、大濵昌代、山入端敦の4人です。同種造血幹細胞移植は主に宮城、山入端、狩俣が行い、ドナーの診療は狩俣、大濵が担当しています。当院の特徴としては、完全無菌室を10床有し、血縁者間・非血縁者間の造血幹細胞移植(骨髄移植、臍帯血移植、末梢血幹細胞移植)を行っています。沖縄県内の血液内科で造血幹細胞移植を行っているのは琉球大学附属病院と当院のみで、沖縄県の造血器移植医療、血液診療を支えているという自負があります。週1回、琉球大学保健学科の福島卓也先生も参加してグループカンファレンスを行い、最善の診断・治療ができるよう心がけています。

診療体制

受付時間
※曜日や担当医師により異なる場合がございます。必ず当日の診療体制を下表でご確認下さい。
【午前】8:00~11:30  【午後】診療はありません

1/27
(月)
1/28
(火)
1/29
(水)
1/30
(木)
1/31
(金)
2/1
(土)
午前

宮城 敬

山入端 敦

狩俣 かおり

大濵 昌代

山入端 敦

宮城 敬

狩俣 かおり

午後
備考

    代診・休診のお知らせ

     

    診療体制変更のお知らせ

     

    スタッフ紹介