簡単・時短レシピでサルコペニア予防!たらの香味中華蒸し

簡単・時短レシピでサルコペニア予防!たらの香味中華蒸し

監   修 管理栄養士 只野 みね子

たらは低脂質、高たんぱく質食品です。分岐鎖アミノ酸の一つであるロイシンを多く含み筋肉合成・分解抑制に役立ち、近年注目されているサルコペニア(筋力・身体機能の低下)の予防におすすめしたい食材の一つです。今回はたらを使った時短レシピをご紹介します。

材料(2人前)

  • たら 2切れ
  • 酒 小さじ2
  • しょうが 2カケ
  • 青ネギ 1/3束
  • ごま油 小さじ2

※たらが手に入りにくい場合は白身魚でも代用可能です。

たれの材料

  • 水 小さじ4
  • 鶏がらスープの素 ひとつまみ
  • オイスターソース 小さじ1
  • 醤油 小さじ1

作り方

  1. しょうがは皮をむいて千切りにします。
  2. 青ネギは小口切りにします。
  3. たれはあらかじめ合わせておきましょう。
  4. 耐熱皿にたらをのせ、しょうが、酒をふりかけてふんわりラップをして電子レンジ600Wで1分加熱します。
  5. 4にたれをまわしかけ、ふんわりラップしてさらに600Wで2分加熱します(加熱具合を見ながら1~2分追加する)。
  6. 5に青ネギをちらし、熱したゴマ油を回しかけたら完成です。

栄養価(1人前あたり)
 エネルギー 154 kcal
 タンパク質 18.3g
 脂質 6.3g
 炭水化物 2.9g
 食塩相当量 1.2g