予防医学センターの理念

私たちは、受診者との心のふれあいを大切に信頼される予防医学をめざします。

基本方針

  1. 受診者に満足いただけるよう、心のこもった親切・丁寧な接遇に努めます。
  2. 診断技術と検査の精度向上に心がけ、質の高い信頼される健診に努めます。
  3. 医師、保健師、看護師、臨床検査技師、診療放射線技師、事務職など、スタッフ全員が相互連携協力して、最良の健診サービスに努めます。
  4. 受診者に満足していただけるよう、健診結果を十分説明し、かつ事後の保健支援に努めます。

受診者の権利・責務

  1. あなたは質の高い信頼できる健診が受けられます。
  2. あなたは健診結果についての納得のいく説明を受けることができ、そのうえで自由な選択意思に基づいて適切な医療を選ぶことができます。
  3. 医療における個人の情報は保護されます。
  4. 自分の診療情報(カルテ)の開示を求めることができます。
  5. あなた自身の健康に関する必要な情報を詳しく正確にお伝えください。
  6. 院内の規則・マナーは遵守してください。

プライバシーポリシー

人情報保護について

当センターの歩み

1988年ハートライフ病院開院 外来で人間ドック開始
1992年病院8F部分に予防医学センターオープン
2004年マンモグラフィー1次検診医療機関指定病院の認定を受ける
2005年PACS(医療用画像管理システム)導入
2008年特定保健指導開始
2011年オプション導入(内臓脂肪CT、亜鉛検査)
2012年マンモグラフィー検査機械8Fへ設置
2013年レディースディ開始
2015年日本人間ドック学会機能評価施設認定
経鼻胃カメラ運用開始
ストレスチェック開始オプション導入(大腸カメラ)
2016年オプション導入(ピロリ菌検査、PET)
2017年オプション導入(アレルギー36項目検査)
2018年健診専門フロアを病院8F部分にワンフロア化
オプション導入(腸内フローラ検査、すい臓MR検査)

指定・認定登録

  • 日本医療機能評価認定
  • 全日本病院協会認定施設(日帰り)
  • NPO法人 日本乳がん検診精度管理中央機構
  • 人間ドック健診専門医研修施設
  • 人間ドック検診施設機能評価認定施設
  • マンモグラフィー検診施設画像認定

人間ドック・健診施設機能評価認定

ハートライフ病院の予防医学センターは、公益社団法人 日本人間ドック学会より「人間ドック・健診施設機能評価」の認定を2015年9月26日付けで取得しました。人間ドック・健診施設機能評価認定は計161項目もの厳しい審査を受け、基準をすべてクリアした施設が、受診者様が安心して快適に、質の高い健診を受けていただける施設として認定を頂けるものです。

審査は『書面審査』、『訪問審査』が行われ、以下の 3つの領域(161項目)について評価されました。

  1. 施設運営のための基本的体制
  2. 受診者の満足と安心
  3. 人間ドック健診の質の確保

今後も、当施設の理念に基づき、受診者様が安心して人間ドック・健康診断を受けていただける施設を目指し職員一同、認定を励みに積極的に取り組んで参ります。

(外部リンク)こちらより当センターの評価をご覧頂けます

診療実績

予防医学センターの診療実績

特定健診・特定保健指導概要

〔健診機関〕運営についての重要事項に関する規定の概要

〔保健指導機関〕運営についての重要事項に関する規定の概要