火災避難訓練を行いました。

2020年3月17日(火)に火災避難訓練を行いました。

ハートライフ地域包括ケアセンターでは、日々の火災予防に十分に取り組むとともに、万一の火災発生時にも迅速な初期対応と避難誘導を確実に行えるよ訓練を行っています。

1. 火災感知器が作動し、初動対応が始まります

2. 火元の探索
3. 消火器による初期消火を開始
4. 消火器では消し止められず、避難誘導を開始。
5. 避難漏れを確実になくすため、空室であっても確認します
6. 火災発生と同時に屋外に設置された対策本部。避難状況を確認します。