指導医日記は、2019年7月1日より新しいブログに移行しました。こちらのサイトは旧記事のみとなります。
新しいサイトは、ハートライフ病院 スタッフブログ https://blog.heartlife.or.jp/ です。

病院救命士 Hぎわらくん

 

今年の春から病院救命士として当院で働く「Hぎわら救命士

 

前職は、救命士養成学校の指導教官

 

救命士Hぎわら

 

そしてその前は、「東京消防庁

 

それもなんと「ハイパーレスキュー隊員」だったそうです。

 

そして、2011年のニュージーランド地震には国際緊急援助隊として

 

同じく2011年に起きた東日本大震災では、福島第一原発へ派遣された

 

救命士Hぎわら

 

とても貴重な経験をもつ優秀な救急救命士です。

 

そこからいろいろあって、

 

まだまだこれから価値を高めていかなければいけない病院救命士という職場へ

 

ほんとに病院勤務で良いのか、それもハートライフ病院でよいのか

 

もったいない気もしましたが、

 

IMG_8755

 

勤務がはじまって、3ヶ月

 

病院救命士としての勤務歴の長いMりもとくんとも

 

いろいろな活動を繰り返し、振り返りながら

 

柔軟性をもって、部署、病院にも馴染んできてくれました。

 

さらに

 

いままでの経験をいかした院内活動、蘇生教育コースにも参加

 

新人看護師、初期研修医へもやさしく、しっかりとした教育を

 

IMG_8762

 

今後の当院にとって

 

欠かすことのできない必要な人材となってくれてきています。

 

まだまだHぎわら救命士の2nd. stage?  3rd. stageははじまったばかり

 

これからもよろしくたのむよ〜〜